本文へスキップ

都立大学法務会計事務所

今、大注目の台湾ビジネスを成功に導くためのきめ細やかなサポート。

都立大学法務会計事務所では、提携先の様々な分野の各専門家と共に、台湾進出や台湾ビジネス全般をサポートいたします。

ギャラリー

イメージ01

FIA法人設立

FIA法人とは、台湾国内での外国企業設立に関する条例に基づき、経済部投資審議委員会の許可を受けて設立された現地法人または支店のことです。
※FIA=Foreign Investment Approval(外国人投資許可)
この形態の法人を設立すると、優遇税制が適用されるなどとても大きなメリットがあります。

当事務所ではこの手続の代行を行い、事業主の皆様を全面的にサポートします。

FIA法人設立の主なメリット

・台湾国内のビジネスで得た利益を、外貨(日本円)のまま日本へ送金できる。

・代表取締役等の国籍、居住地に関する制限を受けなくなる。

・配当金の源泉徴収税率が軽減される(20%になる)。

・外国資本額がその企業の資本額の45%以上を占めた場合に適用される様々な規定が適用除外になる。

・取締役等の台湾での居留期間が1年度内に183日を超えると、その企業から配当された利益については、確定申告が不要となる(20%の源泉徴収のみ)。

イメージ02

現地法人の拠点・店舗用物件紹介

現地での拠点となるオフィスビルや店舗用物件、シェア・オフィスやセクレタリー・サービス等をご紹介します。
当事務所の独自ルートにより、最新かつ正確な情報を収集してお届けします。
契約手続き・交渉もお任せください。

イメージ03

販路開拓・商材探し

台湾で新規販路を開拓したい、台湾に商品を輸出したい、台湾でPR活動を行いたい、また逆に、台湾から日本へ輸入する有力商材を探したい、買付ルートを確保したい・・・といった様々なニーズにお答えします。

当事務所では現地視察のアレンジを行い、独自の人脈をご紹介します。また、日本国内でじっくりと、台湾進出に関する事業計画立案を行います。

イメージ04

人材育成

当事務所の提携教育機関・(社)都立大学人材開発機構の教育カリキュラムを利用し、これから台湾ビジネスに関わろうとされるオーナー様自身や担当者様に、ビジネスを成功に導くために必要不可欠な知識を身に付けていただくことが出来ます。

informationお知らせ

2012年2月1日
都立大学法務会計事務所のサイト内に、「台湾ビジネスサポート」の専用ページがオープンしました。
2012年1月29日
都立大学法務会計事務所と提携関係にある(社)都立大学人材開発機構が、「台湾 歴史文化研修」のサービスを開始しました。

お問合せ

都立大学法務会計事務所

〒152-0031
東京都目黒区中根2-14-11-202
TEL 03-6421-1272
Mobile 080-3355-7664
E-mail offer@tdla.jp